糖尿病食の宅配をお試しセットで試してみる

糖尿病食とは?

 

糖尿病の治療で基本になるのは、運動と食事療法ですが、なかなか厳密に食事内容をコントロールするのは難しいものです。糖尿病は目に見えて何か苦痛を感じるといった症状がないため、どうしても病気の自覚も少なく、日々の食生活の管理も甘くなりがちです。

 

一般的に、糖尿病食というと、味気ない食事をイメージしがちですが、糖尿病食で大事なのは、栄養バランスのとれた、適切なカロリーの食事をするということです。

 

ですから、栄養バランスとカロリーをきちんと考えて食事をつくれば、糖尿病食は決して味気ない、美味しくない食事ではありません。

 

糖尿病食のカロリーは?

 

糖尿病食のカロリーと栄養バランスで、大事な点は、

 

1.1食あたり400kcal
2.タンパク質、カルシウム、塩分のバランスがとれている
3.ミネラル、食物繊維が豊富である
4.コレステロールが少なめ

 

このような点に気を付けて献立を考えることが必要です。

 

 

このような点をしっかりカバーして献立を考えれば、味気ない食事になることもないのですが・・・

 

しかし、実際にはどうしてもこのような点を考えながら料理をつくれば、メニューや材料も限られて、ましてそれが毎日のこととなると、献立を考えるだけで億劫になってしまいます。

 

全国どこでも糖尿病食が宅配で届く

 

そんな、糖尿病食で、毎日どんな献立を考え作ればいいのか悩んでいる方には、糖尿病食を、まずお試しセットから試すことができる宅配サービスがあります。

 

糖尿病食のお試し宅配サービスは、厚生労働省の栄養摂取基準に基づいたカロリーと栄養バランスがとれていて、毎日違ったメニューが個別包装になっています。

 

宅配で届きますから、全国どこに住んでいる人でも、利用することができます。

 

 

いまなら、10食分のお試しセットがお試し価格で申し込めるようです。

 

 

糖尿病食を宅配で届けてくれるサービス