糖尿病の原因

糖尿病の原因

糖尿病の原因はインスリンの低下によって起こります。

 

インスリン低下は、膵臓からインスリンが分泌されるけれどコントロールがうまくできない場合と、インスリン自体がほとんど分泌しない2つの原因が考えられます。

 

 

<インスリン非依存型>

 

肥満で発生するタイプの大半を占めます。インスリンが分泌されても体内で充分コントロールできないため血糖調整ができない原因となります。この場合は遺伝的な体質も考えられます。

 

肥満でなる場合は、次のような危険因子として考えられます。

 

・過食がによる肥満
・運動不足がによる肥満
・遺伝体質による肥満

 

 

<インスリン依存型>

 

膵臓からインスリンが出ないため極めて血糖が高くなるもので若年での場合に多く見られます。この場合にはインスリン注射が必要になってきます。